♯001 はじまり~はじまり~

皆様、お初にお目にかかります。

香象たろうと申します。

と言うわけで、いよいよ始まりましたよ!

何がってブログですよ!ブログ!

いや~、一度やってみたかったんですよね~こういうの!何故ってそりゃ、世の中の多くの方との繋がりが出来るわけですからね!可能性ってヤツを感じるじゃないですか!何年か前の情報ですけど日本のネット人口が8000万人以上とか…今はもっといるでしょうし、これからどんどん増えていくのでしょうね!時間の軸が回転して、人と人が網の目のように繋がっていく…こんなに壮大で数多の可能性を感じる事はないですよ!もちろんマナーは守らないといけませんけどね…

ではここで、その時間軸をちょっと逆回転させてみましょうよ!

ネットやブログがなかった時代…

いや、もっと逆回転させてみましょう!

自動車や電話もなかった時代…

いやいや、もっともっと逆回転させましょう!

ヤリを持ってマンモスを追いかけてた時代…

あいやいや、ちょっと逆回転させ過ぎました。少し戻して…っと…、人が文明というものを築こうとしている時代…

随分と時代を遡って来ましたが、現時点で最古の文明と言われているのはメソポタミア文明、紀元前3500年頃の事です。(※場所は現在のイラクにあったといいます。また、最古の文明としてシュメール文明というのも聞きますが、それはメソポタミア文明の初期の期間を言います。要するに同じです。また、何をもって文明とするか、それによってはもっと古い文明もあるようで、その定義も人によって考え方が違うようで…)

その時、いやもっと以前から現在に至るまで、当たり前の事ですが人は生きてきたわけで、さらに当たり前の事ですが、これからも生きていくわけで、そんな気の遠くなるような時間の中で人はいったいどんな「生」を営んできたんでしょうね。ネットやブログ、自動車や電話がなくっても人は可能性を感じ、人との繋がりを求めていたのではないでしょうか?

例えば、可愛い彼女とお近付きになる為にいったいどんな手段を使っていたのでしょうか?

「オレの馬に乗って遠くへ行かないか!」
…なんかエロいなぁ~!

「これプレゼント…ダイヤの腕日時計!」
…天然素材!まさにエコだね!エコかぁ~?

「ねえ彼女!狼煙の番号教えてよ!」
…狼煙の番号ってなんやねん??

どんな時代でも人は人なんですよ!だからそこには日常ってのがあって、みんな夢をみて…恋をして…笑ったり…悩んだり…怒ったり…、歴史ってのはフィクションなんかじゃなくて、そんな我々となんら変わらない日常の積み重ねだって考えたら、カエサルだってコロンブスだってナポレオンだって、な~んか身近なものに感じません?5000年前だって空は青くて雲は白かったし、古代人だって眠たきゃ欠伸してたんですよ!きっと!

と、まあこんな感じで私なりに「歴史物語」を綴っていきたいな~と思うところから始めて行きたいと思います。

古代人のあくび
History of humanity to be handed down

Twitter で
カテゴリー: 未分類 パーマリンク